読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2008 Summer Greece vol.8 ナフプリオン

休日の過ごし方について

 

調査は月〜金までを基本とし、土日には自由時間が与えられた

何をしてもいいのだが、たいていの土日は学生たちだけで車に乗って

小旅行に出かけていた

 

今回はその中でも特に印象深かったナフプリオン(アテネの前の首都)について

 

記憶がかなりあいまいなので写真メインで

f:id:leica830:20160803233757j:plain

 

朝早く車で村を出発

道路に羊の群れが現れるがこの村では羊が優先

 

f:id:leica830:20160804075121j:plain

ひたすら何も無い道を走り続ける

 

f:id:leica830:20160804075135j:plain

途中道路脇にある感じのいいレストランで休憩

 

f:id:leica830:20160803233520j:plain

第一目的地エピダウロスに到着

 

ギリシアで最も保存状態の良い劇場で

山肌を削って座席部を作る典型的なギリシア式の劇場

 

オルケストラ(赤い円の部分)の中心で手を叩くと劇場全体にその音が響き渡る

音響設計がなされている

 

f:id:leica830:20160804075543j:plain

 

最上段の座席から舞台を見たところ

開放感があって気持ちいい

 

この保存具合とスケール感は圧巻で

ギリシアで見た建物の中では1、2番目くらいに感動した

 

f:id:leica830:20160804080409j:plain

f:id:leica830:20160804080536j:plain

劇場以外のものも比較的保存状態が良いものが多く

繊細に彫刻された柱頭なども見ることができる

 

f:id:leica830:20160803233746j:plain

 エピダウロスを後にし車でナフプリオン

 

f:id:leica830:20160803233851j:plain

いつもいる村よりは都会で広場を中心とした街の構成

 

f:id:leica830:20160803233814j:plain

建物も色彩豊かでバルコニーの手摺など

何気ないところのデザインも秀逸

f:id:leica830:20160803233738j:plain

サインもかわいい

f:id:leica830:20160803234510j:plain

f:id:leica830:20160803233837j:plain

 

ちょっとオシャレなデザインショップも

ここでお土産用の絵本を何冊か買った

 

f:id:leica830:20160803233920j:plain

f:id:leica830:20160803233952j:plain

ナフプリオンでギリシアに来てはじめてアイス(パゴト)を食べる

下の段のレモン味はいままでに食べたことないくらい美味しかった

 

それ以来、海外でアイスを食べるときはレモン味を食べるようにしている

 

f:id:leica830:20160807231059j:plain

f:id:leica830:20160807231120j:plain

夜になると広場のにぎわいもひとしお

陽気な音楽とお酒と、ドラクエの世界の中のような雰囲気

 

f:id:leica830:20160803233936j:plain

広場の裏では水着のコレクションも行われていた

 

f:id:leica830:20160803233549j:plain

お城らしきものもライトアップされて幻想的

 

田舎すぎず、都会すぎず

歴史と流行が入り交じるとてもバランスの良い街

それがナフプリオン

 

ギリシアで訪れた街の中では一番好きな街になった

f:id:leica830:20160807231004j:plain

f:id:leica830:20160807231027j:plain

 

f:id:leica830:20160807231105j:plain

 

夜はお金がなかったので学生5人で1人20ユーロの宿に泊まることに

3人と2人で2部屋に分かれて泊まったのだが、

宿の受付がかなり適当な人で、自分達の部屋の鍵をイタリア人に渡してしまっていた

なので鍵なしで寝ることに

ちょっと怖かったのだが、疲れてしまっていたので爆睡

 

 

f:id:leica830:20160803234154j:plain

次の日は、前日の夜に見たお城みたいなところへ

 

紀元前400年からある要塞らしい

 

f:id:leica830:20160803234338j:plain

 

ここは本当にドラクエの中ではないかという思いがまたよぎる

 

f:id:leica830:20160803234149j:plain

 

砲撃をする為の穴だったらしいが、それさえも絵になる

 

f:id:leica830:20160803234433j:plain

f:id:leica830:20160803234311j:plain

 

頂上に登ると海と街が一望できる

 

f:id:leica830:20160803234118j:plain

 

そして偶然見つけた海水浴場

 

f:id:leica830:20160803234236j:plain

 

泳げる時間は30分しか無かったが迷わず海に

 

 

f:id:leica830:20160807232313j:plain

f:id:leica830:20160807232628j:plain

 

その後、劇場で有名なアルゴスへ行き休日終了

 

週末ごとにどこか観光に出かけていたのだが、

それを書きだすとなかなか書き終わらないので

 

それはまた時間があるときにということにして

 

とりあえずギリシアについては今回でひとピリオド